horahareta

吉本ユータヌキのホームページ

お前あの子好きやろ?って言われたら好きになってしまう論

f:id:horahareta13:20150310093302j:plain
iPhone用のワイヤレスのキーボードを買った。

最近パソコンで文字を打つことが多くなり、iPhoneでの文字打ちがめんどくさくなってきていたのですこぶる助かる。楽天セール期間に買ったこともあり、3000円。

いざ使ってみるとBluetoothでキーボードに立てているだけで操作ができるし、大きくないから持ち運びにも便利。文明の発達に心から感心する。
いつか人にもBluetoothが搭載されて、操作され、自分の意思と反してひたすら働かされる日々が来るのだろうか。

キーボードも打ちやすい。そしてなんだか“デキる男”感を感じている。満ち溢れている。浸り尽くしている。更に言えば最近コーヒーの美味しさにも気づいてきたし、砂糖のことを『シュガー』と言うようになったし、鈴木奈々にもイライラしなくなり、大人になったのかも。

そして、このキーボードをいざ持ち運んで見て気づいた。

特に使いたい時がない。
家にいるときはパソコンでいいし。今こうしてこの記事もスマホで打ってしまっている。

買ったばっかりなので自慢しておかないと、背徳感に包まれてしまいそうなので、無理やりこの記事を書くことで自分を納得させている。そう思い込んでみる。

思い込みと擦り込みというのは時に我を救い、時に人を追い込む。

僕は長澤まさみ磯山さやか中村静香でんぱ組.incねむきゅんが計り知れない程に好きで、何がいいの?と聞かれてもツバメ返しの勢いで『顔』と即答。

だが、この名前だけ並べると
『巨乳好き』というレッテルが貼られてしまう。断固否定したい。いや、否めはしないが『巨乳だから』と思われてしまうのは腑に落ちない。
あくまでも僕は『顔』がタイプなわけでおっきな乳で好きになっているのではない。

小学校、中学校の頃に
『お前、あの子のこと好きやろ?』
と問われたことはないだろうか。
僕は友達が全くいなかったので問われたことはないが、僕の推測ではあるが、あの類の質問は深層心理をくすぐる。そして、本当に“あの子”のことが気になってきてしまうのだ。

気持ちだけが先走り、1人で盛り上がり、告白してはフラれて自爆のパターンだ。
僕は友達が全くいなかったので問われたことはないが、人の心というものは複雑のようですごく単純であり、ちょっとしたことで揺れ動いてしまう。

今、僕はそんな状況にある。

キーボードを買ったから。利用しているフリ。便利であるという偽装の自慢からの優越感。そして、押し寄せる
『便利そう!羨ましい!かっこいい!イケメン!家庭的!高所得!』というコメントを得ることで自分はこのキーボードを買ってよかった。この顔に生まれてよかった。高所得ではないことへの劣等感とストレス。“巨乳だから好き”ということが擦り込まれる。

おかげさまで最近、巨乳タレントにばかり目がいってしまう。顔なんてどうでもいい。とびきり整った美人よりも少しクセのあるぐらいが丁度いい。そんなことまで思うようになってしまい、柴田理恵すらも意識してしまっている。


擦り込みこわい。


おわり


Twitterやってます