読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

horahareta

吉本ユータヌキのホームページ

27歳、男、ananはじめました

U思考 読んでみた
こんばんは、吉本ユータヌキです。
 
最近このブログ以外のWebメディアなどでも記事を書かせていただく機会が増えてきてすごく嬉しく思っているのですが、依頼をいただく半分が『恋愛』をテーマにした記事。
なんで?
 
今まで恋愛をどうこうと語ることもなかったし、凄まじい恋愛経験をしてきたわけでもなく、顔がイケてるわけでもなく、オシャレでもないごくごく普通の男なんですが。いえ、すごく嬉しいです。嬉しいのです。
恋愛についてあーだこーだと話すのは好きですし、人の恋愛を観察をしては口を突っ込みたくなる性格なので。
 
そんな僕も人様に向けて“恋愛”をテーマにした記事を書く以上は何か訴えかけるような自論を展開したり、もっと人の恋心というものに興味を持たないと。と思い、今回は女性誌の代表であり、僕が今一番記事を書きたいと思っている“anan” はじめました!
 
f:id:horahareta13:20140725000704j:plain
先に言っておきたいのは表紙が“石原さとみ”ちゃんだから買ったわけじゃないですからね。そこだけはしっかりと理解していただきたい。
 
いや、普段ならそれぐらいでしか見ていない女性誌。表紙になってる女の子をかわいいなと眺めるぐらいで、過去にも彼女が読んでいる雑誌のかわいい読者モデルをせーので指をさすぐらい。文字なんて見ていない。
僕の中でちょっとした写真集ぐらいの認識だった女性誌に書いてある記事がどんな内容なのかを男として罵詈雑言覚悟の上で震えながら魔界の扉を開く。
 
 
f:id:horahareta13:20140725000711j:plain
以前ならここしか見ていない。これだけで450円の価値はあるのです。
しかし、今回はしっかり全てに目を通し、一皮向けてひとつ上の男になるのだ!
 
ただ、あまりネタバレは良くないと思うので、ざっくりとした感想を書いていきます!
 
f:id:horahareta13:20140725000718j:plain
今回の雑誌のメインテーマが『いま、好かれる女』。
表紙のキャッチコピーから男に好かれる為のテクニックが書いてあるのかと思ったら、どちらかと言えば女性から支持されるポイントがまとめてありました。
もっとゲスゲスしたイメージだったかと思ってたからビックリ。
 
この記事は“ジェーン・スー”さんが書いてるんですが、男の僕が読んでもわかりやすく的確だと思いました。今テレビで人気のある女性の魅力について上手くまとまってあって、挙げられた芸能人が人気な理由が再確認できるような内容でした。
おっぱいばっかり見てる男とは違いますね。反省。
 
 
f:id:horahareta13:20140725000726j:plain
 
f:id:horahareta13:20140725000733j:plain
と言いつつもやっぱりメインはここですよね。こんなかわいい子の写真がバシバシ貼られてるとそら見るよ!横に書いてある文章なんて全く目に入らないんだから!
写真だけ見たら満足してしまう程の魅力。やっぱり男は単純なんだろうか。
 
f:id:horahareta13:20140725000748j:plain
両開き丸々占いの広告!すごいな!コロコロにはこんなページ全くなかったよ!それに“anan”にはタートルネックのセーター着た男性は1人もいないね!札束風呂で姉ちゃんと戯れてるおっさんもいない。
 
f:id:horahareta13:20140725000741j:plain
全体通して思ったのは“占い・診断”がやっぱり多い。女性はなんで占いとか診断とか好きなんやろうか。
占いや診断で自分の深層心理的なことが知りたいんですか?未来にワクワクしたりとそうゆう意味では前向きなんですかね?男には全く関心のないジャンルなのかもしれない。
こんなもん信じるかいな!時間の無駄や!適当に作ってるんやろ!当たるわけないわ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すっごい当たってたけど。
 
すっごいよ。びっくりするぐらい。誰にでも当てはまるように作ってるのかと思って自分が該当した以外のアンサーも読んだけど、全然あてはまらなかった。
すっごいね。診断。侮れぬぅぅぅ。自分の深層心理というか見透かされるというか、自分を語られる驚きが爽快であり、心強くも感じた。ここに書いてあるということが人間的であり、他にも該当する人がいるのかもという安心感も。
地獄へ落ちるわよとは大違い。
 
あ、嫌いなあの子ならこれやな〜みたいなのとかも...してるんかな?ひゃー怖い。
 

f:id:horahareta13:20140725000841j:plain

こちらは“マウンティング女子”の特徴について書いてました。

山ガール森ガールみたいなカテゴライズされた女性の特徴かと思えば、これは嫌われるタイプ(影で言われる感じ)の方でどこか安心した。僕の持つ“anan像”はコッチ!

この記事はTwitterでフォローしている“瀧波ユカリさん”“犬山紙子さん”の記事。

 

この記事を読んで思ったのは、女性は女性に対してどう思ってるのかということ。男は女性に比べて同性を意識して見ることが少ないと思う。その反面、女性は女性に対する意識が強い。

これは前から思ってたんですが、例えばカップルとカップルがすれ違う時、男は女性を見ている(僕は20000%見てます)けど、女性は女性を見てますよね?

男は女性に見られていることや評価されることを意識するけど、女性は女性に見られていることや自分と比べたりしてるんじゃないかと。男は女性が連れてる男の顔なんて覚えてもない。つまり男は誰にも見られていない。ドヤ顔決めてる男の立場はいずこへ。

 

そういう意味でも女性が女性のことや恋愛について書いてる人への評価ってどうなのかと思った。綺麗な人、かわいい子、すごく世間的に成功してる人の恋愛コラムならとてつもない支持があったりするんやろうけど、

 

 

 

は?お前がそんな偉そうに言えるツラか?

 

って思っちゃう人もたくさんいるんじゃないかと。そりゃいますよね。

極端な話、自分よりブサイクやなー!って思う人が読者モデルで載ってたら「はぁあ?」って地鳴りレベル低い声出るでしょ?その顔で偉そうに恋愛語るなや!って。

違います?僕はたまに思います。説得力はどこに?って思う記事が稀にあります。肌がボロボロのエステティシャンがいたら、は?って思うでしょ?

ありがたいことに男は自虐的なことや同情的な記事が多いような気がする。僕がそういった部類の男やから?やかましいわい。

 

恋愛記事は書く人のビジュアルや経歴、立場で信憑性が大きく左右されるでしょうからね。嫌みったらしく感じない説得力とか。そうゆう意味では“anan”で記事書いてる方はすごいバランスの人たちが多いなと思いました。

 

あと、女性は視野が広い。鋭い分析力と探究心、追求心がすごい。

みんながみんなじゃないと思うけど、僕にはこんなにも人のことに興味が持てない。あ、さっきの診断結果に“人に興味がない人”って当てられたところなんですが。

女性誌とはいうもののこれは人間みんなに共通するような心理学の本を読んでるような感覚に陥った。すごいよ“anan”。コロコロでは全身タイツ着たおっさんがポケモンの名前をひたすら歌うだけなのよ。

 

ここまででもすごい面白くて夢中で読みあさってしまうような内容で満足した終盤にイケメンの写真が怒濤の勢いで並んであるのが憎い。

いろんな記事を読んで現実に打ち受けられてヘコむ人もいるやろうし、イライラする人もおるかもしれない、すごく夢中になり過ぎて疲れてしまったり、占いで悪いことが書かれてあった女性などを最後にまとめてゴーゴーヘヴンさせるような構成。ツンデレの極みを見た。あ〜最高!さてとお風呂でもは〜いろ♪ってとこまで見えたぞ。

 

という感じで完全なる僕の偏見まみれの読書感想文でしたが、とにかくすごく面白かった。こんなに真面目なレビューのつもりじゃなかったのに、ただただ感心させられてしまったよ。

女性だけの内緒の会話や女子校のド下ネタが飛び交ってるイメージだったのは間違いで、意識の高い女性を育てる教科書みたいやし、女心を知る意味では男も読んだ方がいいと思う!

今回具体的な言及もしなかったし内容が気になるでしょ?

いや、読むべきやと思う。読んだ方がいいよ!モテるよ!これ読んだら!ほら!早く買いなよ!!!!

 

 

よし、これだけ書けば大丈夫でしょう。

 

 

ということで...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20140725015640j:plain

ananさんお仕事くださーい!!!!!

 

 

 

おわり

 

 

 

著者:吉本ユータヌキ (id:horahareta13)

id:horahareta13 profile image

唐揚げと長澤まさみをこよなく愛す1986年製たぬき型人間。