horahareta

吉本ユータヌキのホームページ

3年目の5月28日

f:id:horahareta13:20140528234747j:plain

こんばんは、吉本ユータヌキです。

 

2014年5月28日、僕が18歳の時からはじめたバンドが解散して丸3年が経ちました。

活動した7年間が集約された1日だったので今でも大切な記念日になっています。

あれから3年経った今、ようやくバンドをしていた時よりも自分に自信を持てるようになりました。

 

 

僕は音楽を通じて"人に気持ちを伝える"ということを大事にしていたのですが、バンドという気持ちを発信する場がなくなってすごく不安な時期があった。

伝えることができなくなったらレスポンスももらえない。自分という人間に対しての関心が薄れてしまうことに臆病になっていた。

 

僕は元々音楽の才能はないし、演奏も特に上手くもないし、歌も下手なのでバンドが解散した後、自分の力だけで音楽を続けることができなかった。

 

それでも自分の気持ちを発信することだけは諦めたくなかった。

誰かの為になれることが自分の為であることも昔から変わらないまま。

 

f:id:horahareta13:20140528235544j:plain

 

バンドでメンバーがいたから寂しくなくて心強くて、自分に自信も持てていた。

それがなくなった今、自分1人の力でどこまでできるのか、どこまで気持ちを届けることができるのかが知りたくなった。

 

それがこうして文章を書くこと。

今この文章がどこの誰の頭の中を通過しているかはわからないけど、少しずつ必要としてくれる人が増えてきている。

それはまたレスポンスをもらえるようになってわかった。

 

あの時のかっこよかった、自信を持った自分に戻って人のことを思って文章を書けるようになった。それがすごい嬉しいんです。

もっと広げたい。もっと自分の文章を必要とされたい。

音楽みたいに安らぎ、癒し、支えになるような大きなものになりたいし、音楽でやってきたことを越えたい。

 

それじゃないとやる意味がない。

自分が強くなれるかは自分次第。

 

すごい時間がかかったけど、3年かけてようやく一歩進めたかな。

 

ほんとにありがとうございます。 

これからもよろしくお願いします。

 

f:id:horahareta13:20140529000624j:plain

 

おわり

 

 

 

f:id:horahareta13:20140528215544j:plain

吉本ユータヌキ(id:horahareta13)

唐揚げと長澤まさみをこよなく愛す86年製たぬき。

ブログ『さっきもUたやん』で文章を書いたり、イラストを掻いたり、背中を掻いたり。

重度の虚言癖と盛り癖をわずらっていますので優しく見守ってあげてください。

twitter→【@gonnakill_uta