読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

horahareta

吉本ユータヌキのホームページ

会社員ブロガーによる上司のプライドに振り回されない為の回避マニュアル

ネタ バカマニュアル 大喜利

f:id:horahareta13:20140324200837j:plain

こんばんは、吉本ユータヌキです。

 

以前にも何度か書いたことがあるのですが、僕は今話題の会社員ブロガーです。

プロブロガーのイケダハヤトさんが"会社員ブログはつまらない"とブログ

(「会社員ブロガー」は客観的に見て「つまらない」 : イケハヤ書店 )に書かれていましたが、会社を辞めてプロブロガーになったという経歴は面白いかもしれませんし、会社員は片手間のような感じに思われるかもしれませんが、読み手次第ですよね。

会社員の方は会社員が仕事を終えて書くブログの方が身近で共感もあって面白いと思います。

 

会社を辞めてフリーランスとしてやっていきたい方には脱サラプロブロガーの方が興味あるでしょうし、ただ一概につまらないと言われているのは癪に障るので、会社員ブロガーの視点を大事にし、会社、社会で働く人の悩み苦しみを解決できるようなタメになる記事を書きたいと思います。

 

 

上司のプライドに振り回されない為の回避マニュアル

上司のプライドに振り回されたことありませんか?

皆さん経験したことがあるんじゃないでしょうか。

僕は会社で営業をしていまして、成果や成績がハッキリと見える結果重視の今の仕事についてまだ8ヶ月なのですが、現在会社で僕の成績が1番なのです。

つまり、上司よりも成績が良いということ。

なんとも気まずい状況になってまして、特にプライドの高い上司からは状況の悪い現場を当てられたりするようになってきました。

 

僕もプライドが高く負けず嫌いな性格なので絶対に成績は1番がいいのですが、今後のこと考えるとここは大人しく負けてあげるべきなのかと思っています。

 

そんなプライドの高い上司に振り回されず、逆に上手く手のひらで転がせるようなマニュアルを今回はご紹介したいと思いますので自分に合ったマニュアルをみつけてくださいね。

 

 

では、早速どうぞ!

 

f:id:horahareta13:20140324203204j:plain

 ただただ褒める

 

これは誰もが嫌な気はしません。たとえ成績が上回ってしまおうが

上司のおかげです。教えが良いからですよ〜。

これでバッチリです。人は褒められると嬉しくなる生き物です。

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20140324203414j:plain

逃げ道を差し出す

 

これも成績が上回ってしまった時に使える一言。

上司のプライドを傷つけないように"気を遣ってくれたんですね"感を出す。

これで手のひらコロコロです。

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20140324203848j:plain

 自分の実力を否定する

 

必然ではなく偶然を装う。今回は奇跡ですよーと自分のことを否定することにより、遠回しに謙遜と尊敬のハーフアンドハーフです。

僕なんかが...』と『恐れ多い』を口癖にしましょう。

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20140324204218j:plain

心の中で罵倒して発散する

 

これは普段ぺこぺこしながら上司のプライドに振り回されながらも、心の中の罵倒でスッキリする自己完結方法です。

振り回されているフリをし心の中で優位に立つ脳内下克上ですね。

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20140324204555j:plain

言っちゃう

 

我慢できなくなったら言う。気持ちは伝えないと伝わりませんからね。

言葉を交わすことが大事です。会話以上のコミュニケーションはありませんから、大事な上司には気持ちをしっかりと伝えましょう。

 

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20140324204720j:plain

 ハイキックを決めちゃう

 

上司のプライドの高さに腹が立ってきたらハイキックを決めてやりましょう。

プライドと一緒に首ごと吹っ飛ばしてやりましょう。

 

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20140324204911j:plain

 マウントポジションを取る

 

成績だけではなく身体ごと上り詰めてやりましょう。

プライドをズタボロにしてやりましょう。

 

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20140324205042j:plain

 巴投げ

 

上司のわけわからないプライドとかに振り回されてるヒマはありません。

いい成績残すことに真っ直ぐ向き合う為にいっその事、上司をやっつけてやりましょう。

なお、巴投げは自ら体を後ろに倒すので、大内刈などで合わせられると殆ど万事休すになる。

 

 

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20140324205456j:plain

 プライド共々背負い投げ

 

プライドと一緒にどんだけ〜ってぐらいに背負い投げを決めてやりましょう。

恐らくこれが決まり手になるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

と、こんな感じで色々と思い出し感情むき出しで書いていたら、いつの間にか違う"プライド"になってしまっていましたね。すいません。

本当にこんなことしてしまうと自分自身が社会から背負い投げされるので気をつけてくださいね(一本)。

暴行をくわえるまでの選択で自分にあった方法をみつけだしてくださいね!

 

しかし、この記事のせいで僕が普段から上司に対してすごいストレスを抱えていることが垣間見えてしまいましたね。

こうしてブログで書けることで発散もできますし、同じことを思ってる方は嫌いな上司を思いながらもう一度読み返してみてください(全身全霊の感情を込めて)。

 

ほら、この記事読んで"会社員ブロガー"も良いな。って思ったでしょ?

 

 

以上、"会社員ブロガー"の

プライド丸出しの記事でした。

 

 

 

f:id:horahareta13:20140324210755j:plain

 

おわり