読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

horahareta

吉本ユータヌキのホームページ

バナナはおやつに入りますか?ブログは趣味に入りますか?

f:id:horahareta13:20140319153719j:plain

こんばんは、吉本ユータヌキです。

 

僕の会社は以前まで日曜日のみ定休だったのですが、最近になり水曜日まで休みをいただけるようになりました。

いつも休日の帰り際になると上司から決まって

「明日は何するん?」と聞かれます。

 

日曜日は友達と遊んだり買い物に行ったりするのですが、最近増えた水曜日の休みに限ってはド平日なので誰とも予定が合わず、なんの予定もない休日になるので

「なにも予定ないですね。ひたすら寝ます!」なんて答えると上司は『こいつ寂しいやつやなー。』って思ってそうな表情を浮かべ鼻で笑います。

 

昨日も相変わらずこの会話を繰り広げ、もはやギャグのように

「なにも予定ないですね。ひたすら寝ます!」と答えると、上司が食い気味に返答しました。

 

「いい加減に趣味みつければ?」

 

 

なんとも言えない感情に包まれた。

"ひたすら寝ます"は本当にひたすら寝ているわけではない(そうゆう日もあるが)。

僕はこうして毎日のようにブログを書いていて、今はこれを趣味として生活の一部にしている。もちろん趣味には留まらずに仕事にしたいとも思っているんですが。

予定のない休みの日はパソコンに向かって文章を書いたり、ブログのネタになりそうな出来事を探す為に街をフラフラもしている。

 

そもそも「明日はブログを書きます!ネタ探しでそこらへんフラつきます!」って言えない自分が悪いのですが、そう言えないのは前から僕の中で疑問に思ってることがあるからなのです。その疑問というのが、

 

 

ブログは趣味に入りますか?

 

 

誰もが一度は口にしたことがあるあの迷言、

バナナはおやつに入りますか?

の様にどっちつかずの位置にあるような感じがします。

バナナはおやつなのか、おかずなのか、それともデザート枠なのでしょうか。

数々の論争や紛争、戦争を繰り返したくさんの方々が犠牲になりつつも結局の所、未だに答えを知ることはできていません。

 

この"ブログは趣味に入るか"という疑問も人それぞれで『趣味でしょ!』って胸張って言える人もいるでしょうし、それで収入を得ている人は副業とも職業とも言えますもんね。

けど、趣味の代名詞と言っても過言ではない"スポーツ"や"映画鑑賞"みたいに世間的にピンとくる趣味と言えるものなんだろうかと思ってしまいます。

なので、趣味と言える人もいれば言えなくて胸の内に秘めている人もいるはずです。

 

僕の上司みたいに"ブログ"をあまり知らない人からすれば『ネットしてるだけじゃねーか!』みたいな感じにとらわれそうというマイナスなイメージを与えるのでは?と不安もありますし、『それ趣味?』と趣味で通じないだろうなと自分から引いてしまうこともあります。

ネットが趣味でも悪くはないですけど、世間的に趣味と受け取ってもらえるものなんでしょうか。

 

 

もしかしたらブログも言い方を変えれば立派な趣味らしく聞こえるのではないだろうか。

 

例えば、"書き物"と言っちゃうとか。確かに書き物なんで問題はないと思いますし、"執筆"もなんだかかっこいいですよね。

海辺でライティング』なんて言えばちょっとサーフィンに並ぶぐらいにイケた趣味に聴こえそうですもんね。(ネットの)波にも乗れますしね。

コロナ片手にライティングってガチあげマストです。 

 

 

 

そういえば、

 

根本的に"趣味"ってなんなのか。

人間が自由時間(生理的必要時間と労働時間を除いた時間、余暇)に、好んで習慣的に繰り返しおこなう行為、事柄やその対象のこと。道楽ないしホビー: hobby)。

趣味 - Wikipedia

 

そして、趣味の対義語は"仕事"や"実用的"でありました。

ということは現段階では僕にとって"ブログ"はしっかりとした趣味と言ってもいいんですよね。シンプルに趣味説が肯定されました。

このご時世なら恥じることのない立派な趣味でいいんですよね?

知らない人、理解し難い人にも『知らないんですか〜?』と浜田ブリトニーぐらいイラっとする言い方をしても大丈夫ですよね。

 

なんなら、ちょっとかっこつけて

 

 

シーサイドで全世界に向けて書き物しています。

過去や未来と繋がる為に"今"を記しています。

 

って言っていいんですよね?

これで世間的に胸張って言える趣味、むしろドヤ顔で言えますよね!

 

 

 

世間的な評価を気にするよりも自分が堂々と"趣味"と言えることが大事ですね。

  

"バナナがおやつに入るか"の答えと同じで学校では取り締まる規則があるかもしれないけれど、本当の答えは"自分の心の中"にある。決めるのは自分。

なにも恥じることはない。おやつと言えばおやつであり、おかずであればおかずだ。

イメージなんて気にするでない。

 

同じく『趣味はブログです。』は問題なく成立する。

結果的に"バナナはおやつ"と"ブログは趣味"の答えはあなた自身が決めること。

それでも笑われてしまったり、文句を言われたり社会的に縛られてしまうようであれば暗い夜の帳りの中へ盗んだバイクで逃げ込むしかないです。

 

 

 

 

 

 

 

と、

そんな感じで結局またたいした答えも出せず、こんな中身のないブログを書いてしまいお付き合いさせてしまったことを深くお詫び致します。ほんとすいません。

しかし、長々と今回このブログを書いたことでわかったことがありました。

 

それは、

 

 

 

 

 

バナナもブログも中身がなければスベるだけ。

 

 

 

 

おわり