horahareta

吉本ユータヌキのホームページ

花粉で鼻がモゾモゾした時に突っ込んだらスッキリしそうなアスリートランキング

f:id:horahareta13:20140311203110p:plain

こんばんは、吉本ユータヌキです。

 

不安定な気圧ながらも少しずつあったかくなってきましたね。

寒いのが苦手な僕にとっては嬉しいことなのですが、これからまた次の刺客が訪れてきました。

それは、『花粉』です。

 

僕は数年前から花粉により目がノックアウトされていたのですが、今年はどうやら""にきているようです。

普段から鼻の中の手入れはしっかりしていますし、人一倍鼻毛のメンテナンスには自信があります。

なのに、突然現れるMUZ MUZ。けど、どうしようもできなくてUZ UZ。

少しばかり韻を踏む踏む。

つまり、単刀直入に申し上げますと鼻がかゆいわけです。

 

しかし、人前で鼻の中に指をダイレクトインしたところでムズムズが納まるかと思えばそうじゃないんですよね。そこじゃない感がすごいですし、指を突っ込んで探検すると余計に鼻毛が森山良子に負けじとざわわして余計にむずがゆくなります。

そんな経験ございませんか?

 

それに女性なら指を突っ込むことすら躊躇してしまいますよね。

なので、今回は花粉で鼻がムズムズしたときに突っ込んだらスッキリしそうなアスリートの指ランキングを紹介します。

 

 

 

鼻に突っ込んだらスッキリしそうなアスリートの指ランキング

指が鼻にカップインしてくれたらきっと花粉のむずがゆさも感じなくなりそうなアスリートを独自の調査と妄想により作り出したランキングです。

あなたも想像してみてください。

 

 

第5位

f:id:horahareta13:20140311205238p:plain

澤 穂希(サッカー)

第5位に入賞しましたのはなでしこジャパンのキャプテン澤選手です。

すごく喜んでいますね。これは間違いなく花粉によるムズムズが納まった瞬間でしょう。周りの友達もみんなで喜びを分かち合えるようなチーム一丸となったプレイだったのでしょう。鼻に指をゴールするにはもってこいの細めの指です。

どんなノーズホールでも大丈夫な女性にもピッタリで繊細かつ万能性ある細めの指です。

 

 

 

第4位

f:id:horahareta13:20140311204804p:plain

スタン・ハンセン(プロレスラー)

ラリアットでお馴染みのアメリカ出身のプロレスラーです。

見た目のいかつさとは裏腹に一度で両穴に突っ込めるいわゆる"二刀流スタイル"ですね。

これはかなりレベルの高いポーズなんですが、欧米の指が鼻にスッポリ入るかが不安です。無理に入れようとすると花粉どころか乱闘さわぎになり兼ねませんので使用上のご注意をしっかりと読んでからお使いください。

 

 

 

 

第3位

f:id:horahareta13:20140311211238p:plain

ウサイン・ボルト(陸上)

こんなにも臨場感のある人差し指見たことありますか?

これは想像できるでしょう。鼻に突っ込んだら絶対に花粉のムズムズなんて感じなくなりますよ。

いつ何時かゆくなろうとすごい速さで駆けつけてくれます。恐らく世界最速でかゆみもなくなるはずです。

そして今回!先端恐怖症の方にはもれなく右手の控えめな人差し指までお付けします!控えめな方で優しく突っ込んでみてください。

金利も手数料も今回は当社が負担致します!

 

 

 

第2位

f:id:horahareta13:20140311212123p:plain

上原浩治(野球)

ワールドシリーズを制覇した世界が誇る人差し指です。

これなら確実に気持ちよくなること間違いなしです。通勤ラッシュの電車の中でもポケットから堂々と出して鼻に突っ込むことができますよね。むしろ指してる方がポピュラーな感じすらでてきます。日本でも欧米でも使える万国共通型のグローバルな指です。

花粉のみならず鼻血の際にも止血できそうな鋭さで全国の耳鼻科でもオススメの指になるでしょう。

勢いがすごいので勢い良く突っ込まないように注意しましょう。

 

 

 

 

第1位

f:id:horahareta13:20140311210428p:plain

羽生結弦(フィギュアスケート)

今年のソチオリンピックで大ブレイクしました羽生くんです。

この写真みてもらえれば一目瞭然ですよね。脳まで届きます。

こんなにも美しければもはや隠す必要はないですよね。鼻に指したまま外出したくなるほどの美しさ。それでもムズムズが納まらなければ指したままのトリプルスピンも可能ですから。世界一鼻に突っ込みたい指です。

スターバックスでコーヒー飲みながら差し込んでも全く違和感はありません。むしろオシャレで今春のトレンド間違いなしです。

女性にも大人気間違いなしなのでan anで特集が組まれる前に先取りしておきましょう。

 

 

 

 

どうでしたか?想像できましたでしょうか。

これからのシーズンには欠かせない指をご紹介致しました。

ポケットに入れて持ち歩くも良し、常に指しておくも良し、さらに洗って使い回すことができますので地球に優しい花粉症対策です。

これからもし花粉で鼻の中がモゾモゾした時はこちらのアスリートの指を突っ込んでみてはいかがでしょうか。

少しいじり過ぎたかと反省もしています。鼻だけに。

 

では、ステキな春をお迎えください。

 

 

 

おわり