読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

horahareta

吉本ユータヌキのホームページ

時間の使い方をちょっと意識するだけで毎日と自分が変わる

f:id:horahareta13:20140310210934p:plain

こんばんは、吉本ユータヌキです。

 

時間の使い方に意識を置いて生活していますか?

僕は時間にはキッチリしている方なので基本的に遅刻はしないですし、目覚まし時計で起きれない事もないし、電車は予定より2本早いのに乗るように心がけています。

それは計画した時間の過ごし方をしていた習慣から身に付いたことです。

 

 

最近は毎朝8時半には電車に乗って通勤しているので朝が一番時間と戦う時なのです。

つまり、朝仕度が勝負。いかに短く効率良くこなせるか、これがポイントです。

 

前夜には乗る電車を調べてアラームをかけます。

乗る電車の2本前に乗れるように標準を合わせた上で、二度寝できるように起きたい20分前から5分ごとにスヌーズを設定。

"念には念にはを"の念増し増しです。絶対遅刻しないようにねん。

 

最後のアラームが鳴ったら

ぁぁぁぁぁああああああああああ

って叫びながら飛び起き、すぐにカーテンを開けて外の光で目を覚まします。秒速で後悔するのですがそこは自分に勝ってください。

起きたらすぐに冷蔵庫内を探索し、朝食を決めて調理に取りかかります。

フライパンに火にかけたりレンジやトースターで焼いたりしてる内に着替え、ご飯が出来上がったらただひたすら無心で食べる。

食べ終わったらすぐに歯磨きして顔洗って朝シャン(朝シャンプー)します。

それが終わったら顔にニベア塗りたくって家を出ます。

ニベアを塗り忘れたらリップクリームを顔面フィギュアスケートさせます。

せかせかとしてるようですが、これが最短のボルト式朝仕度です。

ゆっくりしたいわーって気持ちはわかります。わかります。

 

布団の中でぼーっとしたい気持ちはわかるのですが、そのぼーっとタイムは電車の中で作ります。

2本早いのに乗る事で最短時間で到着する為の乗り換えを避けて、各駅停車に乗ったりします。窓際の太陽が当たって気持ちよい席でのんびり出勤するのも良いですよ。

シャキッと目覚めた日はネットでニュースを読んだり、SNSやブログをチェケらしたり。

のんびり過ぎてウトウトして寝過ごすこともありますが(THE支離滅裂)。

 

朝からそんな忙しないのはやだ!って罵倒が鳴りやまないですが、意外とこんな時間の使い方が慣れたら気持ちの良いもんなんですよね。

 

遅刻して変な気を使うよりも、ギュウギュウの満員電車に乗るよりも、急ぎ過ぎてパンくわえながら家を飛び出たら知らない美女と出会い頭でぶつかるよりも、ちょっと早く起きてテキパキと時間を意識して計画通りに過ごせた方が気持ち良いですよね。

 

人それぞれライフスタイルも生活環境も違うから一概にこうしなさい!とかは全く言えないけど、朝ちゃんと起きて夜早く寝る。これが一番身体が楽です。

 

昔は朝ごはんなんか時間の無駄。って思ってたんですが、今は朝ごはん食べる為の時間も作るし、オリーブオイルを追わしてみたり、ギリギリまで寝るより早く寝てシャッきり起きてのんびり通勤する方が良い。

効率良く過ごしてフリーの時間を大きく作れるように。そう意識するだけでも心に余裕もできるしね。

今こうしてブログ書いてる時間は僕の娯楽の時間でこれが終わったら寝るだけですから。寝る前の至福の時です。

 

毎日の生活の中でしないといけないこと、しなくても良いことを識別して、優先順位を考える。もちろん気晴らしに娯楽も必要ですけど、そんな娯楽の時間を一日の余った時間に使うのか、決められた時間の中だけで行うのか。そんなことちょっと意識するだけで生活は変わる。

 

と、社会人になって気づいた。

 

それからは意識することや、そんなきっちりした毎日の気持ちを盛り上げる為にどうゆうことをするかって考えるようになりました。

例えば、今までくしゃくしゃに脱ぎ捨ててた服をしっかりとハンガーにかけるようするとか、毎日朝シャンするのもそう。シャン!っとね。駅まで自転車のところ倍の時間をかけてでも身体起こす為に歩くとかね。

おぎやはぎの矢作さんはラジオで朝起きてパジャマを畳むだけで気持ちが変わったって言ってました。ちょっとしたことがキッカケなんですよね。

 

同じ毎日をダラっと過ごして終わらないように自ら変化を作って過ごすと数ヶ月後には自分も大きく変化するでしょう。

昨日よりちょっとでも良い今日を過ごせるように。

 

 

そんなわけで明日からは今日よりも早く起きて

 

 

 

 

 

パンくわえて近所走ってくる。

 

 

 

 

おわり