horahareta

吉本ユータヌキのホームページ

友達のお誕生日のお祝いに行ってきたのですが

f:id:horahareta13:20140216195735j:plain

友達のお誕生日会に行ってきた 

昨日はいつもよく遊ぶ友達の誕生日会に行ってきました。
僕は仕事の予定だったので行かないつもりだったのですが、思いの外仕事が早く終わったので急遽参加という形で、なんの用意もできずでしたが。
 
とりあえずいつも通り居酒屋で飲み放題。
飲み放題と言えば、以前に書いた

居酒屋の"2時間飲み放題"はどれぐらい得なのか調べてみた - ココロトココロ

この記事がなかなか好評だったので今回もやってみようかと

 
f:id:horahareta13:20140216200029j:plain
空きジョッキ写真を撮ってみました。 こちらは僕です。
 
 
f:id:horahareta13:20140216200039j:plain
前回の検証にも登場しました沖縄が出身の"飲人(のみんちゅ)"です。
目元モザイク処理により安定の風俗感。 
 
 
f:id:horahareta13:20140216200050j:plain
こちらは琵琶湖でお馴染み滋賀県出身のゆるふわガール、ビール大好き"ビヤ子"です。
 
 
f:id:horahareta13:20140216200108j:plain
こちら広島出身の2人、毒舌新人ナース(右)と今回の主役(左)。
広島だけに"邪見(じゃけん)"に扱うのはダメじゃけん
 
 
f:id:horahareta13:20140216200126j:plain
そう、いつからか僕の周りの友達の誕生日会になると変な装飾品を装着させられる仕来りが出来上がってしまっています。
去年の11月の僕の誕生日(27回目の存在の肯定 - ココロトココロ)の時にもしっかりとケーキのかぶり物をいただきました。 
 
今回も当然のように誕生日会なので誕生日の人が主役になるのですが、みんなが主役のことばっかり写真を撮って祝って。
それを見ている僕はどうしても
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自分も目立ちたい。
 
 
と思ってしまいます。大阪人だからなのかB型という性格だからなのか、それとも学生時代に友達が全くいなかった反動なのか。
楽しい集まりの中では常に中心にいたいタイプの人間になってしまった僕は、
人の誕生日会だし主役に申し訳ない。けど、目立ちたい
頭の中の天使と悪魔が葛藤を繰り広げていました。
 
こうゆう時ぐらい我慢しなよ。
と天使の一言で高ぶる気持ちを抑え、理性を取り戻しました。
 
今回は主役を立てよう。
自分が目立つのは控えよう。
そう心に誓いました。
 
 
f:id:horahareta13:20140216200148j:plain
主役は全力でおちゃらける。
そしてみんなが写真を撮る。
 
僕も自分の目立ちたい精神を抑えて写真を撮る方に徹してました。
 
そして、主役を中心に話は展開され、お酒も進み良い感じに酔ってきて誕生日会は大盛り上がりに。
 
僕も友達と飲むのは久しぶりだったのでいいペースでお酒がすすみました。
おかげさまでテンションもガチ上げになってしまい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:horahareta13:20140216200309j:plain
やってしまいました。 
 
 
理性とかどっかいきました。
絶対に目立ってはいけないと思えば思う程にやりたくなってしまいます。
急遽の参加だったのですが、わざわざこのかぶり物取りに帰りましたから。持参です。
おかげさまで主役よりも誕生日の人になってしまいました。
 
良い感じで目立つ事もできて輪の中心を奪い去った頃に
 
 
f:id:horahareta13:20140216200343j:plain
メガネを取られてしまい。
今回調達してきたおもしろアイテム"まるめがね"だけがみんなにハマり一人歩きしてしまいました。
 
 
f:id:horahareta13:20140216200516j:plain
空きジョッキの写真も会場が盛り上がってくるとみんなにめんどくさがられてしまい企画倒れになってしまいました。 
 
そして、最終的には
 
 
f:id:horahareta13:20140216200434j:plain
ケーキすら取られてしまいました。 
 
 
"お・も・て・な・し"されてますが、
ぼくからケーキとメガネを奪い取る
"ひ・と・で・な・し"です。
 
 
そんなことをしているうちに

f:id:horahareta13:20140216200230j:plain

お約束のサプライズケーキが登場しました。
せっかくおもしろアイテムで少し目立ち出したのにまた注目は主役に戻ってしまいました(それが正解なのですが)。
 
ひねくれた僕はケーキの写真は撮りません。
ケーキを撮っている愚民共を撮るのです。
 
 
なんとかしてもう1度"ビッグウェーブ"を起こして目立ってやろうと企みました。
しかしケーキのかぶり物は奪い取られたまま。
ケーキという最強の武器を失った僕は若干焦りを覚えてしまい、血迷った結果
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:horahareta13:20140216200532j:plain
なにこれ。 
 
 
自分でも理解不能のキャラクターの仕上がってしまいました。
なんとかレンジャーの黄色のマスクだったんですが100円均一クオリティーだったので鼻まで露出してしまっています。
けど、これだけいろんなアイテム詰め込めばおもしろいだろうと思い"カムバック注目"をスローガンに主役に立ち向かいました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:horahareta13:20140216200547j:plain
スベッたんジャー。 
 
 
 
 
フィギュアスケートの羽生くんにも勝る華麗なスピン決め込んでしまいました。
 
そりゃそうですよね。
もはやなんなのかわからないキャラクターで誕生日の主役に立ち向かうなんて。
この後、みんなに気づかれないようにしれっとマスクを脱ぎました
 
 
そんな感じで誕生日の主役にコールド負けで全く目立てずに終わってしまいました。
 
 
 
 
しかし、神様は僕にチャンスを与えてくれました。
第2ラウンドに"カラオケ"というチャンスをくれました。
 
 
f:id:horahareta13:20140216200705j:plain
相変わらずケーキをまるめがねを装着。
画面を見てピンと来る方もいらっしゃると思いますが、
 
 
 

f:id:horahareta13:20140216232523j:plain

 

f:id:horahareta13:20140216232530j:plain

 

f:id:horahareta13:20140216232634g:plain

 
 
 
BIGBANGになってきました。 
 
 
世界中のBIGBANGファンにぶっ殺されるんじゃないかとビクビクしながらもブンシャカラカと踊ってきました。
僕自身がネット上でBIGBANG(大爆発)にならないことを祈ります。
 
 
写真の通り誕生日の主役にまで煽らせて全力で目立って楽しんできました(僕だけ)。
 
 
 
やっぱり、ただ目立つというよりも自分が発信するなにかで誰かに笑ってもらえたり楽しんでもらえることは嬉しい。
周りにいてくれる友達やこのブログもそうですが、応援して支えてくれる人とは楽しいことを共有したいと思ってます。
面白い思い出を共有できる人たちがいることが宝物ですもんね。
 
こうゆう何かの節目にいつも自分の環境を見直す。
その度に"ほんま恵まれてるなー"と思います。
 
大事なものは手放さないようにしっかり握っておきましょう。
 
 
 
 
 
 
f:id:horahareta13:20140216203046j:plain
かぶり物ないシンプルな方が面白いと言われたのですが、喜んでいいのかへこむべきなのか悩んでいます。 
 
 
 
 
 おわり