読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

horahareta

吉本ユータヌキのホームページ

今年のおみくじで聞いたこともない"半吉"が出たから、おみくじの確率が気になって調べた

U思考 日常

【スポンサーリンク】

 

 


f:id:horahareta13:20140101194325p:plain

あけましておめでとうございます

2014年新春あけましておめでとうございます!

今年もよろしく願いします!

 

年越しを友達と朝までし、帰ってから夕方まで寝ていたので今年も毎年恒例の寝正月を過ごしております。

年末年始はテレビも特番が多いのでついついゴロゴロしながらテレビを見てしまいますが、ようやく身体が起きだしたので昨日気になったことを調べみました。

 

 

 

おみくじの確率ってどんなもん?

f:id:horahareta13:20140101195330p:plain

今朝、初詣した時に"おみくじ"をしまして、僕は"半吉"でした。

人生初"半吉"。

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、そもそも"半吉"ってなに。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20140101204952p:plain

僕の人生史上1番の名作マンガ"ラッキーマン"でも見た事なかったので今まで聞いた事もなかったので目を疑いました。

ちなみに僕がマンガで泣いたのは"ラッキーマン"が最初で最後です(最終話)。

 

 

そんな感じで"半吉"ってのは一体何番目にいいのか。

そして今まで27年みたこともなかったので、どんだけレアなのかと疑問が生まれたので調べてみると。

 

 

こんな記事がありました! 

 

おみくじ大吉確率は全体の17%! | web R25

f:id:horahareta13:20140101205505p:plain

 あくまでも浅草寺の場合ですが、上から大吉、吉、半吉、小吉、末小吉、末吉、凶の7種類あって、それぞれ17%、35%、5%、4%、3%、6%、30%という割合です

"半吉"って全体の5%なんですね!

かなりのレアですよね。"大吉"よりも少ないので、ある意味"引き当てた感"ありますよね。"末小吉"なんて3%なんでスーパーレアですよね!

 

浅草寺のおみくじには凶が多いとよくいわれます。おみくじを最初に作ったのは比叡山延暦寺の僧、慈恵大師良源といわれています。今から約1000年も前のことですが、そのときに良源が決めた大吉、吉、凶、その他の割合を浅草寺では忠実に守っているんです

割合が気になったけど、それは昔から決められた物だったんですね。

それだけそれぞれの意味合いが大きくあるんでしょうね。

 

誤解している方が多いのですが、おみくじは“これから悪いことが起こりますよ”と予測する占いではありません。今一度、自分の日々の生活を見直して、心を引き締めなさいという神仏からのお告げですから、もし凶を引いても落ち込む必要はありません。逆にたとえ大吉を引いたとしても、願望や健康、恋愛といった各運勢の項目には、必ず戒めとなる言葉が書かれています。吉凶だけに一喜一憂するのではなく、中身もしっかり読んで日々の生活に生かすのが大切です

引いたおみくじに書かれてある内容を読んで、しっかり見つめ直して、気をつけて過ごしなさいよっていう神のお告げなんですね。

何番目に良いとかではなく、書いてある内容が大事なんですよね。思わず順位を気にしてしまいがちですけどね。

今年は"半吉"が気になって仕方なくて、書かれてある内容を全く読まずに括り付けて帰ってきてしまいました。それじゃあダメなんですね!また引き直そう(引き直すのはよくないそうです)。

 

 

そんなことよりも結ぶ時におみくじがちぎれてしまった方が気になってしまってます。

よくない気がしますよね。

神様ごめんなさい!

 

ちょっと不吉なスタートだったんですが、5%の"半吉"を引けたということでレア感で言えば逆に選ばれたある意味"ラッキーマン"なんだと勘違いしながら、しっかり身を引き締めて素晴らしい1年を過ごせるようにしたいと思います。

 

そんな感じのこんな僕ですが今年も1年よろしくお願いします!

 

 

 

今週のお題「私の年末年始」

はてなブログおみくじ2014

 

おわり