horahareta

吉本ユータヌキのホームページ

大阪新世界周辺を3000円で存分に楽しむ

 

スポンサードリンク

f:id:horahareta13:20131208204320j:plain

道頓堀と新世界は全く別ものです

新世界(しんせかい)は、大阪府大阪市浪速区恵美須東に位置する繁華街。中央やや北寄りに通天閣が建ち、南東部にジャンジャン横丁がある。

新世界 (大阪) - Wikipedia

 

 僕は大阪生まれも育ちなのですが、大阪の新世界が好きです。

ひまがあれば友達と飲み歩きをしに行ったりします。

 

大阪旅行と言えば"グリコの看板"や"カニ道楽"、"ひっかけ橋"などがある、難波、道頓堀付近ではないでしょうか?

よく地方の方が勘違いしてるんですが、通天閣はこの道頓堀にあるのではありません。

そして、"新世界"も道頓堀のことではありません。

遠く離れているわけではありませんが、歩くと20分程はかかります。

難波と新世界の間には日本橋があり、東京でいう秋葉原を小さくしたオタロードと呼ばれる地域もあります。

なので、難波ビックカメラ前から新世界の通天閣の下まで無料バスも走っています。

 

 

 

 

 

新世界周辺は3000円あれば存分に楽しむことができます

他府県の友達が大阪に来た時はいつも新世界で接待をします。

この新世界周辺には楽しいことがいっぱい溢れてます。

なので、いろいろと紹介しますので、旅行に来られた際の参考にしてみてください。

ちなみ、お金あまりかけず、リーズナブルに楽しむ遊び方です。

 

 

通天閣

通天閣(つうてんかく)オフィシャルサイト

まずは、ブログのトップに載せた写真に写ってる新世界のシンボル"通天閣"です。

この通天閣は登ることができます。上には展望台があり、大阪の町並みを見下ろすことが出来ます。

更に、そこには"ビリケンさん"と言われる幸福の神様がいます。

ビリケンさんの足を触ると合格悲願や縁結びなどあらゆる願いを聞いてくれるそうです。

 

そんな通天閣の展望料金は ¥700-(平成26年から)です。

 

 

 

串カツ・お好み焼き

大阪に来たら"串カツ"と"粉もの"は外せないでしょ!!

僕は新世界に行くと、いつも串カツを食べます。

 

f:id:horahareta13:20131208203336j:plain

"豚バラ"と"サーモン"の串カツ

新世界は串カツ屋さんだらけです。いろんな店があり、串カツの種類も様々です。

1本80円〜200円ぐらいが相場だと思います。

だいたいの店が居酒屋のように串カツだけじゃなく、鍋や寿司、一品料理なども食べれます。どこの店がいいのかは好み次第です。

今回僕は鉄板焼きが食べれるお店で"お好み焼き"も食べました。

 

f:id:horahareta13:20131208203130j:plain

"新世界焼き"という名前で、"ホルモン"と"油かす"の入ったお好み焼きです。

そして、この店は自分で焼くスタイルでした。

もちろん焼き方はメニューに書いてあります。

ただ、僕は大阪人でお好み焼きには馴染みあるので、躊躇なく焼けたのですが、地方から来られた方は、この材料だけ置いて行かれたらビックリするんじゃないでしょうか。笑

 

 

まずは、

 ぶわーっと大胆に混ぜます。

 

 

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20131208203140j:plain

故に、ほぼこぼれます。

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20131208203148j:plain

混ざったら鉄板に落とし、形を整えます。

 

f:id:horahareta13:20131208203206j:plain

両面5分ずつ焼きます。

こてを使ってひっくり返すのも自分で焼く醍醐味でもあります。

勇気を振り絞って崩れないようにひっくり返しましょう。

 

 

f:id:horahareta13:20131208203217j:plain

焼けたらソースとマヨネーズをかけて完成です!!

あとは好みで鰹節、青のりをかけてください。

 

お昼ご飯ならお好み焼き1枚と串カツ2,3本でお腹いっぱいになると思います。

お昼からお酒を飲む方(アルコールに対して正常な方のみ)でも全部合わせて¥1500-には収まると思います。

 

 

 

 

天王寺動物園

天王寺動物園HOMEPAGE

しっかり腹ごしらえした後は、新世界のすぐ横にある
"天王寺動物園"に突入です。
 
 
f:id:horahareta13:20131208203347j:plain

なんと入場料は¥500-です。

 

この天王寺動物園のアイドル"ホッキョクグマ"の"ゴーゴくん"の写真が載ったチケットです。

入園すると早速たくさんの動物達が待ち構えています。

 

 

 

f:id:horahareta13:20131208203401j:plain

チンパンジーです。

この時期は寒いのか、みんな端っこで三角座りをしていて哀愁漂う感じでした。

 

 

 

f:id:horahareta13:20131208203415j:plain

鳥の楽園です。

カルガモやサギやコウノトリなどたくさんの鳥がいておもしろいです。

カルガモが並んで泳いでるのはかわいかったです。

 

 

 

f:id:horahareta13:20131208203428j:plain

レッサーパンダです。

天王寺動物園のアイドルはホッキョクグマなんですが、それに負けず劣らずレッサーパンダもアイドルばりの人気でした。

たくさんの人が見に来ていて、レッサーパンダが行く方に合わせてみんな移動してました。

 

 

 

f:id:horahareta13:20131208203442j:plain

チュウゴクオオカミです。

キツネとイヌの間のようで凛々しいオオカミさんでした。

動きが俊敏でかっこよかったです。

 

 

 

そして、お待ちかねの天王寺動物園の神推し

"ホッキョクグマ"の"ゴーゴくん"です!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20131208203455j:plain

どこか物足りなさを感じます。

 

 

ゴーゴくんの柵の周りには誰一人もいませんでした。

人気の『に』の字も感じられず、切なさを覚えてしまいました。

なぜかロボットのように同じ道をグルグル回ってるだけですし。

 

しかも、よーく見てみると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20131208203506j:plain

カビ生えてました。

 

 

 

 

なんでや。天王寺動物園のメインアイドルやないのかい?

 

そんな疑問も生まれるも、答えてくれるわけもなく、やり場の無い気持ちがつもる一方です。

どうしてこうなってしまったのか、ゴーゴくんの波瀾万丈な人生については柵に設置されてある機械

 

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20131208203836j:plain

『どうぶつのせつめい』を聴くといいでしょう。

 

 

 

 

 

なんと¥30-です。

 

 

 

そして、お腹がすいたら、こちらがオススメです。

 

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20131208204039j:plain

ペンギンぶたまん。

 

 

 

 

 

¥250-です。

ペンギンなのかブタなのか。

 

 

 

その他、園内にはたくさんの写真スポットがありますが、全て無料でできますので、たくさん撮りましょう。

 

 

 

f:id:horahareta13:20131208203746j:plain

ライオン。

 

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20131208203852j:plain

サイ。

 

 

 

 

 

もちろん、

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20131208203958j:plain

顔ハメも無料です。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20131208203517j:plain

 

押すと、

 

 

f:id:horahareta13:20131208203526j:plain

 

出ます。

 

 

 

 

 

なんの動物をモチーフにしているのかは謎ですが、

 

押すと、出ます。

 

 

こちらももちろん無料です。

 

 

 

 

そんな天王寺動物園で動物達を見終えたら、

隣接しています、"天王寺公園"に入れます。

 

天王寺公園

f:id:horahareta13:20131208203540j:plain

 

f:id:horahareta13:20131208203636j:plain

こちらも、本来は入場料が必要ですが、動物園からは無料で入れます。

 

この公園で遊び終え、出口のゲートを出ると、JR天王寺駅前になります。

駅周辺には"あべのキューズモール"や"あべのHOOP"、"近鉄百貨店"に最近できた"あべのハルカス"があるのでショッピングやカフェ、映画などでゆっくりするのもいいでしょう。

休日なら各ショッピングモールの中のイベントスペースでイベントを行っていたり、駅前ではストリートライブをしていたり、路面電車が走っていたり、ブラブラするだけでも楽しい街になっています。

 

 

 

ちなみに僕は"あべのキューズモール"に行ってブラブラしてると

 

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20131208220944j:plain

ウィッシュの人が握手会をしてました。

 

 

こんなこともありますので、ぜひ立ち寄ってみてくださいねー! 

 

 

 

 

 

これで新世界周辺をしっかり堪能し、リーズナブルに楽しむことができます。

大阪楽しくておもしろい所でしょう?

良い所がたくさんありますので、ぜひ、大阪に遊びに来てください!

そして、観光で来られる際には参考にしてみてください。

 

 

おわり

 

 

るるぶ大阪'14 (国内シリーズ)

るるぶ大阪'14 (国内シリーズ)

 
まっぷる大阪'14 (マップルマガジン)

まっぷる大阪'14 (マップルマガジン)

 

 

 

BUTTERFLY/いま逢いたくて・・・(初回限定盤A)(DVD付)

BUTTERFLY/いま逢いたくて・・・(初回限定盤A)(DVD付)