horahareta

吉本ユータヌキのホームページ

地元の名物で乾杯できたら幸せでしょう

f:id:horahareta13:20131202212642j:plain

今日、こんなニュースをみつけました。
 

紀州梅酒での乾杯条例施行

田辺市の12月定例市議会が今日開会し、「田辺市紀州梅酒等での乾杯条例」が議員提案され、満場一致で可決されました。「田辺市紀州梅酒等での乾杯条例」は、梅の消費拡大を目的に今年10月4日に梅に関する条例案策定協議会が設置され検討されてきました。条例は、「梅酒や梅ジュースでの乾杯と梅製品の普及促進に努める」「市と生産者、事業所、市民が梅酒などでの乾杯や梅干し製品などの普及促進を連携して務める」など5条からなっていて、今日、満場一致で可決され今日から施行されました。

和歌山県内ニュース 紀州梅酒での乾杯条例施行│テレビ和歌山

地元の特産物を積極的に普及促進する活動だそうです。

条例って言っても強制とかではないみたいやし、みんなで盛り上げていこうって感じの条例みたいで、おもしろいなーと思いまして。

飲む方も、作る方も嬉しい条例ですよね。

最近明るい話題が少ないから、このニュース見た時にワクワクしました。

 

もっとこうゆう取り組みしていけばいいのにね!

 

九州は焼酎やし、沖縄は泡盛、青森はりんご酒やったり、新潟は米焼酎

静岡と京都はお茶かなー。もはやお酒じゃないけどね。

親しみのある飲み物で乾杯できる幸せでしょ。

 

各々都道府県での乾杯があったら旅行に行った時とか、帰省した時とかその土地をたっぷり味わえるようなイベントになっていいと思うなー。

 

僕が住む大阪でもこんな条例を作って欲しいなー。

そんな気持ちを込めながら、一足先に大阪名物で乾杯しておきますね。

では、

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
乾杯〜!!!!
 
 
f:id:horahareta13:20131202210802j:plain
 
 
 
 
 
 
 
 
おわり
 

 

オタフク お好みソース 2.1kg

オタフク お好みソース 2.1kg