horahareta

吉本ユータヌキのホームページ

"はてなブログ"をはじめて1ヶ月が経ったので振り返ってみた

f:id:horahareta13:20131120223913j:plain

"はてなブログ"ってすごい

できるだけ毎日書こう!!って意気込みではじめて、途中抜けた日もあったけど1ヶ月で30記事の目標はクリアできました。

僕は飽き症なんで、よく続いたなーと満足満足。

この"はてなブログ"ユーザー同士のコミュニティーもあるおかげで、他のブロガーさんの記事が更新されるのがよく見える。

そのおかげで自分も書こう!!って触発されたおかげ。

あとは、なによりも読んでくれる人が増えたこと。

 

前の"Am◯ba"では毎日更新しても1日200アクセスが多いぐらいだったんです。

今月からこの"はてなブログ"に換えて、最初は1日100人だったんですが、日に日に増えてきて、今では1日平均600〜700アクセスしてもらえるようになりました。

というのも、やっぱり"はてなブックマーク"のおかげだと思います。

 

以前に はてなブログについて考えてみた - ココロトココロ

で"はてなブックマーク"について思ったことを書いたんですが、毎日いろんな方のブログを読んだり、勉強していくと考え方も少しずつ変わってきた。

いろいろと考えさせられたブログを少し紹介します。

 

はてなやってる人の気持ち悪い点 - 私の小規模なブログ

自分にとって興味のあるブログをブックマークする、スターをつけるなんてのは当たり前やけど、そこに損得勘定が生まれてる人が多いなーと思ってた。

それはアクセス数を稼ぎたいからやろうとは思うけど、やり方が露骨過ぎる人もいて思うことがあったので、このブログを読んでいろいろ納得。

僕はブログを読んでもらえるのが嬉しいからアクセス数を気にはしますが。テレビの視聴率やライブの動員も一緒でしょ?見てくれる人、ニーズも考慮していろいろ発信したいと思ってるので。そうゆう気持ち悪いに当てはまる僕でも一部の人のブログを気持ち悪いと思うことがある。

だから、こうゆう考え方を吐き出せるのはすごいなと思う。

 

はてブボタンを取って、鎖国祭りを開催しました。 - 体調わる子の毒吐きブログ

あんだけみんな"はてブはてブ"言ってる最中に堂々と流れに逆らうこの祭り。おもしろいなと思った。

これがどう転ぶのかが気になります。

 

 

 

 

"はてなブロガー"って

 頭がいい人が多いんですかね?なんかすごい理論的な人が多いし、時事ネタから経済的なこと、個人の思想まで幅広く語り尽くす人が多いですね。

あと、すごい自分に自信を持ってそう。

僕は割と人を疑って見てしまう性格なので、さらっと読み流してしまうんですが、その個人の偏った思想に対して"はてブ"で罵倒を浴びせられる感じをよく見ます。

あ、そうそうブログを"日記"っていうよりも"論文"や"まとめ"のように使う人が多いですね。

そりゃー誰かわからん個人の日記よりも時事ネタ切って炎上したり、まとめてる方が注目度も上がってアクセスも稼げるもんね。そうゆうもんなんですかね?

確かに"はてなブックマーク"や"はてなブログ"のトップページの注目記事や人気記事っておもしろい考え方の人もいて読む楽しみでもあるんですけどね。

そうゆう意味でいろんな人がいて、おもしろいですよね"はてなブログ"。

 

 

 

注目してもらえた記事

いろいろ思ったことを書いてみましたが、"はてなブログ"まだ1ヶ月目の新人の僕はアクセスが増えたり、ブックマークしてもらえるのは素直に嬉しい。

なんで序盤に書いたアクセス数が増えるキッカケになったであろう記事をいくつか。

すごかったのは 消費者離れしていく書店について考えてみた - ココロトココロ 

この記事。友達と話してたことから色々考えてみて、ネットで調べてみたことを書いただけやったんやけど、 寝る前にばばばーっと書いて寝て起きたらスゴい数のブックマークとアクセス数。

"はてなブログ"のトップの人気記事にもなっててビックリ。

1日で6000アクセスもあり、不思議でした。

 

アクセス解析からアクセス元を見てみると『Gunosy』からのアクセスも多々ありました。

なんで?どうゆう敬意で掲載されてるん?よくわからないんですが、僕も毎日目を通してる『Gunosy』からで嬉しかったです。

違う記事でも 

電車での非常識な行動をする人に川柳で毒を吐いてみた - ココロトココロ Gunosy

こんな風に掲載されていて、それ経由で見てくれてる人がいるみたい。

 

 あと、

創業者の顔に泥を塗る「吉兆」ブランド : アゴラ - ライブドアブログ

の僕にはよくわからない記事で言及されてました。賛同されてるのか批判されてるのか

もよくわかりません。けど、自分の思想を読んでもらえることは嬉しいです。

記事を書いてる人の思想も、批判や意見をする人の思想も個人のもんなんで、ぶつかって当たり前。ネット上に考えを書いてる以上はぶつかるもんやと思っています。

ただ、エスカレートした誹謗中傷なんかはよくないと思うんです。

その線引きがわかってない人が多い。それは情けないなーと思う。 

 

 

 

 

自分の路線 

人のブログを見てると、みんなテーマを持って書いてる人が多いなーと思いました。

もちろんそのテーマが気になる人は毎回読んでくれるやろうし、興味がある人たちは集まってくる。そんなもんやと思うので、それがいいと思うんですが。

僕は元々、日記やコラム的な使い方をしてるので、特に特化した情報があるわけでもなく、カテゴライズされるようなブログでもない。

この"はてなブログ"ではみんなはっきりテーマが見えていたので自分には合ってないのかなーなんて思ってたけど、こんなブログでも読書登録してくれたり、ブックマークしてもらえたり、読んでくれる人はいるんやなーって思ったら、テーマとかどうでもいいやーって思うようになりました。読んでくれてありがとうございます!

 

 

 

 

自分らしさのあるふざけた記事を

前に ココロノコトバ - ココロトココロ

でも書いたんですが、僕は時事ネタも経済も、理論的なことも頭が良くないのでわからないのですが、その代わりにおもしろいことが浮かんだらそれを文章にしたいと思ってるのです。

笑ってもらえて、おもしろいって思ってもらえるブログが好きなんでね。

(それについては 11月といえば好きなブログを告白する月、ということらしいので好きなブログを告白したブログを - ココロトココロ で書きました。)

 

最近、覚醒したようにネタ記事をたくさん書くようになってきたので、

 

 

『もしかしたら、これフリップ芸にしたらおもしろいんちゃうかな?』

 

 

みたいなこと考えてしまってました。気づけば"R-1"の出演エントリーのページをネットで開いてました。危ない。

 

 

以下、そんなふざけた記事です。

 

 

"違いのわかる男"になるために - ココロトココロ

世の中は似てるようで全く違うもので溢れている。

しっかり識別することが大事。"違いわかる男"がモテるのであります。

 

飛び出し坊やに夢中になってしまった話 - ココロトココロ

滋賀県発祥の"飛び出し坊や"にはいろんなドラマがあった。

泣けて笑える短編感動スペクタル!!!

 

赤塚不二夫さんから学ぶこと - ココロトココロ

"幸福とは"なんなのでしょうか。

それは人それぞれです。自分の幸福を見つけ出しましょう。

 

電車の乗り方について考えてみた - ココロトココロ

電車でのマナーができていない人が多くてストレスがたまっていたので

愚か者たちに川柳で毒づいてみました。

 

相手に辱めを与えない指摘の仕方【VS上司編】 - シコウノカタチ

社会で生き抜くためには、"指摘"も言えることが大切だと思います。

しかし、上司に向かって言えない指摘がたくさん。

そんな"言えない指摘"を優しく言える技を公開しました。

 

アプリ"Bitstrips"で遊んでみた - ココロトココロ

今ちまたで大ブームの"Bitstrips"で遊んでみました。

ここに今までにない遊び方があります。

 

 

 

2ヶ月目に向けて 

とにかく1ヶ月使って"はてなブログ"がおもしろくて、すごいことはわかった。まだまだ興味が湧いてくる。ほんと"はてな"選んで良かったなーと思います。 

別になにか書かないといけない理由もないし、ただ自分の中でやり遂げたいってだけのもんなんですが、これからもできるだけ毎日ブログを更新できたらなーと思っております。

 

12月の目標も毎日コツコツ書くこと。

あと、ブログの有料会員になってみようかと。もっといろいろ触ってみたいので。

そして、来年の目標は...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしても"はてなオフィス"に行きたい - ココロトココロ

 

 

関西でもブロガーセミナーみたいなのしてくださーーーーい!!!!!

 

 

 

 

おわり