読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

horahareta

吉本ユータヌキのホームページ

27回目の存在の肯定

こんばんはー,

 

いきなりで申し訳ないんですが、

昨日27回目の"Birthday"(世界一無駄なグラデーション)いただきました!!

 

そんな2013.11.13のお話を。

 

 

前置きになりますが、僕、祝われるのが苦手なんですよね。

元々感情表情が薄い人間なんで、リアクションも苦手なんで、お祝いごとが苦手です(もちろん喜んではいます)。

なんで、誕生日は自分からあんまり人にアピールすることもないし、しれっと終わらせる方が自分らしいのです。

だから、誕生日パーティーなんてもってのほか(もう一度書いておきますが、やってもらえるのは嬉しいです)。

ダメ押しで言うなら誕生日のケーキといえばランキング不動のNo.1『ショートケーキ』が苦手なのです。

 

 

そんな昨日の朝、相変わらずな感じでお仕事にいってきまして。

 

もちろん仕事先でも誕生日だということを言ってなかったので、いつも通りに進んでいきました。

どこか寂しいような感情半分、これでいいのだ半分。

そんな感じで仕事も終わり、帰路についたところで、社長からサプライズのプレゼントをいただきまして。

さすがに言ってなかった人が知ってくれていて、プレゼントまで用意をしてくれてたのは嬉しかった。更に大好きな焼肉までごちそうになりまして。

 

f:id:horahareta13:20131114204559j:plain

 

よく考えたら、

ほんまにビックリしたことにはビックリするし、

嬉しいことは嬉しいのです。

人としての反射、反応機能はしっかり備わっていたのです。

 

そう、前置きで書いた"誕生日を祝ってもらうのが苦手"っていうのは、

『祝ってもらったら、しっかり喜ばないと』っていう心構えがあるからなんでしょうね。

僕は、事前に祝ってくれる予定があるならば、"自分の誕生日"って事よりも、"友達とワイワイ飲む会"って考えるようにしてます。

そうしたら、心構えもしなくなるし、日常の自然な自分でいれるのかと。

 

けど、ここで難点がひとつ。

 

僕の性格なんですが、

 

なにに対しても勘ぐってしまうんですよね。

 

 

 

日頃からいろんな事に気を張ってて、違和感や危機感にすぐ気づくんですよね。

 

そう。サプライズが読めてしまうんです。

なんて可愛げのない性格なのかと自分に小一時間問いただしたい所です。

 

 

そんなサプライズ見破り夫な僕には珍しく、"偶然"誕生日に友達に飲みに誘われたのです。

誘ってくれた友達は僕の誕生日なんてことをしっかり忘れててね。

 

 

いつも飲みに行く友達と2人で"普通に飲みに行く"予定やったんです。

 

けどね。待ち合わせ場所についた時点、いや、お昼に来た一通のメールに違和感しかなかったんですよ。

普段は時間もお店も決めずに、とりあえず適当に集まって適当な店に入る。ってのがお決まりのはずが、

時間と場所のしっかり決まったメールがお昼に届く。

 

 

 

 

もしや。

 

 

この時点で勘ぐり 6%

 

 

ここでもう一度、このお話のポイントを整理しますね。

  • 僕は誕生日を祝われるのが苦手
  • 祝われる心構えしてるとリアクションができないので、誕生日ってことを意識から消す
  • プライズに勘ぐってしまう性格で違和感に敏感

 

ちょっとした違和感で僕の心が少しずつファイティングポーズを構えて行くのです。

 

 

話は戻りまして、そんな違和感なメールは"偶然"だと思い込むことにしました。

 

そして、待ち合わせ場所に着き、友達と合流しまして、

ここでまたひとつ違和感がありまして。

 

 

合流した友達の手に

 

 

 

 

 

 

"大きな紙袋"

 

 

 

 

 

 

勘ぐり 31%

これはなにか大きなリアクションを用意しないといけない展開なのかも。

と、少し腹をくくりました。

 

いや!友達は誕生日なことは忘れてるし、そんなことはないない!

と自分の気持ちをこれでもかって程に抑え込むのです。

 

そう。こんな時の心の抑え方なんですが、

 

2人でいつも通り。なんて言いながら、

"サプライズ"で祝ってくれるんじゃね?

もしかしてだけど〜、もしかしてだけど〜、忘れたフリしながらも、実は裏で友達いっぱい誘ってくれてて、友達集まって祝ってくれててプレゼントまで用意して

してくれてるんじゃないの〜?

 

なんてどぶろっくばりに勘ぐっておいて、実際フタ開けてみても

別になんのサプライズもなく"2人で普通に飲む"ってことになった時の自分のあの時の莫大な期待は、

 

 

 

"お風呂入る時の脱衣時に脱ぐ順番間違えて裸に靴下のみの姿を鏡越しに見てしまった時"

 

ばりの"辱め"を受けることになるぞ。それでもいいのか?っと優しく問いかけることです。

いわゆる"スカシ"ってやつですね。

これで、へんな勘ぐりは収まります。

 

 

 

そんな自分との戦いを繰り広げて、ようやく勘ぐりがしっかり収まって、店に入り、席に案内されると。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お皿が5枚しっかりと並んでたんですよね。

 

 

 

 

 

 

それ見て焦った友達が急いでお皿を片付ける所も見てみぬフリしたんです。

あ、店員さんが間違えたんやな!そうかそうか!

いやいや、まさかね。2人って言って席に案内されてるのにお皿が"5枚"だなんて。

 

 

そんな感じでいろいろと気になる点はありますが、そんなことは忘れて飲もうと切り替えてると、店員さんがおしぼりとつき出し(お通し)を持って来てくれたんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5セット。

 

 

 

 

 

 

 

 

これ的中ですよね?

ビンゴゲームなら4球でビンゴしてません?

 

 

この後、しっかりと友達がサプライズで来てくれたんですが、

もちろん驚きのリアクションなんてできませんでした。

 

こんな嬉しいサプライズも自分が純粋無垢ならば、どれだけみんなで盛り上がれたのだろうか。

 

 

もちろん、友達が持っていた"大きな紙袋"もプレゼントでした。

 

その紙袋、僕の大好きなNe-netの紙袋やったんです。

もうね、嬉しいけど、サプライズのかけらもなくて後ろめたさすら感じながら開けたんです。

するとね。中に入ってたのが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケーキキャップ

 

 

 

まさかのここでの"スカシ"でした。

 

 

プライズも見抜いてしまい、一段落ついた時のこの"スカシ"。

 

 

心構えしてしまってリアクションに悩む。

Ne-netのプレゼントがもらえると思った嬉しさからの"スカシ"

しかも1番嫌いな"ショートケーキ"。

感情は入り乱れた結果。

 

僕は

 

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20131114204647j:plain

 

ぶっちぎりのノーリアクションでした。

 

 

 

 

できるわけないよね。

1番苦手流れがド直球できたからね。

逆に清々しい程のノーリアクションでフィニッシュさせてもらいました(目が酔ってるけど)。

 

 

けど、こんな僕にもサプライズを計画してくれた友達に感謝でいっぱいです。

f:id:horahareta13:20131114204626j:plain

 

僕はこうゆうサプライズを計画してくれたり、今でこそたまにもらう直筆の手紙を書いてくれてる時間やったり、過程の時間が嬉しいんですよね。

自分のことを考えてくれてるわけなんでしょ。僕もそう。

伝えたい相手が喜んでくれるかなーって思いながら創るし、笑ってくれたらいいなーって改めて大事さを感じる。

大袈裟かもしれんけど、その瞬間は自分という存在が肯定されて歓迎されてる瞬間やもんね。

だから誕生日ってサプライズしたり、プレゼントしたりするんかな。

生まれてきてくれてありがとう。って心底思える相手に伝えたくなるしね。恥ずかしくて言えんけど。今あんたと繋がってることに感謝。ってね。

 

自分の誕生日なんて自分が不器用なせいで好きにはなれんけど、やっぱり嬉しくなる日になるんやね。そうしてくれる友達がおるんやね。

 

へたくそで胡散臭いリアクションでしか表面は反応できませんが、本心はすごい嬉しいし、こうやって思い出すことで自分のエネルギーになってます。

ほんまにほんまにたくさんのお祝いの言葉、メッセージ、ありがとうございました。

今より素敵な未来に向かってちょっとずつ進んでいくので、これからもこれを読んでくださるみんなで一緒に楽しい事していけたらええなと思います。

 

ほんまにほんまにほんまにありがとう!

 

 

 

 

ただ、あの帽子、どんな風に保存したらいいのかわからんかったので、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:horahareta13:20131114204757j:plain

 

高い所に奉っておきました。

 

 

 

 

 

 

おわり

 

 

サプライズプレゼント―大切な人を喜ばせる贈り物集

サプライズプレゼント―大切な人を喜ばせる贈り物集