horahareta

吉本ユータヌキのホームページ

京都嵐山に紅葉を見に行って来た(前編)

こんばんはー,
 

京都嵐山に紅葉を見に行ってきました。

紅葉と言えば、"嵐山"ってぐらいで、紅葉で彩られた山は素晴らしく美しいのです。
天気の悪かった今朝、かろうじで雨もやみ、中止をまぬがれまして、
昼からは陽も出てきて暖かくなった頃に到着。 
 
f:id:horahareta13:20131104200313j:plain
 
先に言っておきますが、あくまでも
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
紅葉を見に来たんですからね。
 
 
 
 
 
 
大きい声では言えませんが、
飲み食べ歩きではないですからね。
 
 
 
その証拠に嵐山をしっかり観光するために地図の写真を撮ったんですから
 
f:id:horahareta13:20131104200329j:plain
 
と思ったら、
まさかの京都全域でしたね。
 
到着6分で酔ってたみたいです。
 
 
そんな酔っぱらいは駅前に人だかりをみつけました。
 
f:id:horahareta13:20131104200351j:plain
 
どうやらこれからビンゴゲームがはじまるそうです。
主催は阪急電車の駅員さんのようで、小さい子供たちを連れた親子がいっぱい参加するような、子供たちのためのイベントの様です。
 
すごい微笑ましい光景で序盤から心が洗われるような出来事に遭遇し、酔っぱらいのおっさんは場違いなので、そそくさと立ち去り
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:horahareta13:20131104200404j:plain
 
ませんでした。
 
 
 
こんなおもしろそうなイベントに参加しないわけにはいかない!
と、本当の自分(ほろ酔い)が出てきてしまいました。
 
 
 
f:id:horahareta13:20131104200417j:plain
 
途中には急にゆるいのかゆるくないのかわからん程度の
"にゃりん"という謎のキャラが現れて、一層ファミリーほんわかムードが加速し、さすがに酔っぱらいの僕でも空気を読まないと。と改心し、途中でやめて立ち去
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:horahareta13:20131104200429j:plain
 
らずにビンゴしちゃいました。
 
 
ビンゴ!ってみんなの前に出る時の大人げなさ感は今世紀最大級でした。
こんな大人になりたくないランキング4位ぐらいにランクインしそうです。
 
 
そんな大人げないおっさん達一行は、本編の紅葉を見に動き出しました。
 
 
 
阪急の駅から最初に現れる名所といえば、
 
 
 
f:id:horahareta13:20131104200459j:plain
 
保津川。川下りで有名な保津川です。
ビンゴしてる間に曇ってしまい、ビンゴした自分を恨みました。
 
f:id:horahareta13:20131104200512j:plain
 
この、保津川に架かっているのが"渡月橋"。
承和年間(834年 - 848年)に僧、道昌が架橋したのが始まりとされ、現在の位置には後年に角倉了以が架けたとされる。亀山上皇が、橋の上空を移動していく月を眺めて「くまなき月の渡るに似る」と感想を述べたことから渡月橋と名付けられた。(wikipedia:渡月橋より)
だそうです。
 
この"渡月橋"を渡ると、お土産や名物料理店などがたくさんの観光街です。
人力車が走っていたり、舞妓さんの格好した人がいたり、風情のある所です。
 
お腹がすいていたので、どこかでお昼ご飯でも食べようとお店を探して歩いていると、
お蕎麦屋さんや、豆腐料理のお店、和食料理屋さんがいっぱいで、その他にもお団子屋さんなど、どれにしようか迷って決めれない程ありまして、
ここがいい!!って入ったのが
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:horahareta13:20131104200527j:plain
 
ラーメン。
 
 
京都の嵐山まで来てまたラーメンを食べるかと。
空腹が限界だったのでここに飛び込んだんですが、この後奥に歩いて行けば行く程後悔が膨らんでいく一方でした。
 
 
 
f:id:horahareta13:20131104200545j:plain
 
 
写真は"嵐丸ラーメン"。本当はつけ麺を食べたかったのですが、本日は中止とのこと。
味は、こってり豚骨ラーメンって書いていたのですが、豚骨というより、おそらく醤油の味が強いイメージでした。
麺は太めのちぢれ麺でした。
 
麺もスープも美味しいと思うのですが、組み合わせが僕の好みではなかったです。
ただ、店先でも出店販売していた"唐揚げ"はすごい美味しかったです。
 
他にはつけ麺やあっさりそうな塩ラーメン、まぜそばなんかもありました。
 
f:id:horahareta13:20131104200556j:plain
 
店名が印刷されたお箸がかわいかったです。
 
 
ごちそうさまでしたー!
 
ってことで、腹ごしらえも完了し、観光再会です。
お腹いっぱいで苦しー!なんて言いながら
 
 
f:id:horahareta13:20131104200614j:plain
 
さっそく、試食で
わらび餅を食べる。
 
 
 
f:id:horahareta13:20131104200630j:plain
 
ゆばソフトを食べる。
 
 
 
もうほんとバカなんでしょうね。
美味しそうな食べ物があれば食べるしかないんですよね。
 
 
 
f:id:horahareta13:20131104200708j:plain
 
京都といえば"よーじや"のあぶらとり紙。
 
f:id:horahareta13:20131104200721j:plain
 
"よーじや"のカフェではラテアートで写真右のように描いてくれるそうです。
 
さすがにここではもうカフェには入りませんよ!
なんたってお腹いっぱいなんですから!
 
 
そして、次は一番の目的!!
 
"トロッコ"に乗るために駅へ
 
 
 
 
f:id:horahareta13:20131104200757j:plain
 
駅の前にはトロッコが飾ってありました。でかい!
 
そして、建物の中に入ると
 
f:id:horahareta13:20131104200814j:plain
 
たくさんのトロッコが。
はじめてiphoneのカメラのパノラマモードを使いました。
うまく撮れて感動です(トロッコよりそこ)。
 
 
そして、トロッコの切符を買いにいくと、次の便が満席ということで、その後の便の切符を買い、それまでまた観光を再会しまして、
 
 
 
 
 
f:id:horahareta13:20131104200831j:plain
 
次は飲む。
 
 
 
正直限界でしたが、これは飲むしかないってことでいただきました。
炭酸はお腹に溜まるし、なかなか減らない!
さすがに満腹度は120%に達しました。
 
なんとかしてサイダーを飲みきり、
お腹を減らすために歩き出したところで、
気づいたら
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:horahareta13:20131104200902j:plain
 
コロッケを食べてました。
 
 
 
 
 
 
f:id:horahareta13:20131104201053j:plain
 
みたらし団子も食べてました。
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:horahareta13:20131104201246j:plain
 
抹茶と洋菓子までいただきました。
 
 
 
 
 
 
この状況をわかりやすく伝えると
エヴァンゲリオンでいう暴走モード突入ってことです。
 
目の前に現れた食べ物は全て口にしないと気が済まない状態で、
 
いわゆる
 
 
 
 
 
 
 
 
 
デブ
発揮しちゃいました(ハート)
 
 
 
f:id:horahareta13:20131104201259j:plain
 
実はこのお店、嵐山で唯一、自分でお茶をたてることのできるお店だったんです。
気になったので入って、美味しい抹茶をいただきました。
 
美味しそうでしょ?
 
いいお手前でした!
 
 
 
そして、満腹な上にまったりお茶を飲んでしまったので眠気は最高潮ながらトロッコの出発の時間が迫ってきたので、トロッコの駅まで向かいました。
 
f:id:horahareta13:20131104201328j:plain
 
道中は竹林で綺麗で涼しい風が吹き抜けていて気持ちよかったです。
 
f:id:horahareta13:20131104201344j:plain
 
そして、トロッコの駅に着きました。
 
 
ってことで、
 

京都嵐山に紅葉を見に行って来た(前編)

は終了です。

次回はトロッコに乗ったところからの後編です。

 

 

 

 

 

 

ここまで予想通り

 

 

 

 

 

紅葉なしの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べ歩き100%でお送り致しました。

 

 

 

 

 

 

 

おわり