読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

horahareta

吉本ユータヌキのホームページ

“京都拉麺小路”に行ってきた

行ってきた おでかけ

 

こんばんはー,

 

f:id:horahareta13:20131103165956j:plain
 
今日、京都にお仕事で行ってきまして、お昼ご飯を食べにJR京都駅をブラブラしてると、
 
f:id:horahareta13:20131103165735j:plain
 
京都拉麺小路”のイベントがやってたので、まんまと乗せられて入ってしまいました。
 
 
f:id:horahareta13:20131103165945j:plain
 
 

京都拉麺小路が選んだ郷土自慢のラーメン八味です!”

 
ってカタログに書いてある通り、日本を代表する8軒のラーメン屋さんが集まってました。
 
f:id:horahareta13:20131103170530j:plain
 
 
以前に徳島で食べたことのある
“徳島ラーメン東大”や
 
よく名前を聞いていた
“京都 ますたに”
 
唐揚げが美味しそうな
“博多 一幸舎”
 
などなど、どこも行列が出来てました!
 
 
僕的には“札幌 すみれ”が気になっていたのですが、一緒に行った先輩の重圧に負け…
 
 
 
 
 
 
 
 
“東京 東池袋 大勝軒”に行きました。がっくし。
 
 
どこに文句あるかと言うと
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この店、何回も食べたことあるんですよね。
 
 
 
 
 
 
こんなにもいろんな美味しそうな店があるにもかかわらず、何回も食べたことある店になるとは。
せっかく始めての店が勢揃いしてるのに。
 
ちょっぴり残念ながらもお腹すいていたので、ワクワクしながらお店に入りました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:horahareta13:20131103171018j:plain
 
大勝軒名物の濃厚魚介つけ麺をいただきました!
 
 
麺はつけ麺にしては細めで、スープは魚介の濃いめでした。
 
テーブルに刻み玉ねぎがあったので、後半から足して、風味と玉ねぎの絡みがプラスされて美味しさが増しました!
 
削り節も置いてあったんですが、お腹すいていたせいで勢いよく食べたから、食後に気づきました(ギョフン!)。
 
 
どうして、この店になったかと言うと、
『どうしてもつけ麺が食べたい気分なんやー!拉麺のイベントでつけ麺食べるのが通なんや!
 
って言うので、この店にしたんです。
 
 
 
そして、食券を買って、店員さんに渡した時に、店員さんが
 
『あつ盛りじゃなくても大丈夫ですか?』
 
って。
 
 
それに対する先輩の返事が
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『大盛りで。』
 
 
 
 
 
 
 
 
耳を疑いました。
話が噛み合っていないのです。
 
"あつ盛り"とは、麺をあったかいまま出してくれるということで、
"あつ盛り"じゃない場合は、通常、茹でた麺を水でしめるのです。
 
つまり、ざっくり言うと
"あつい麺"か"冷たい麺"の二者択一なのです。
 
 
それクエスチョンに対して
 
 
 
 
 
 
 
『大盛りで。』
 
 
 
 
完全におかしいのです。
 
なんかおかしいと思い、
とっさに僕が『普通で!』と言って難を逃れたのです。
 
 
 
そして、つけ麺とスープが来て食べようとした時、
 
先輩が、麺の入った器にスープを注ごうとしてるのです。
 
 
え!?っと思う隙もなく、なにしてるんですか!?とツッコミを入れて、
僕は気づいたのです。
 
 
 
この人、通ぶってたけど、
つけ麺はじめてやな。と。
 
 
 
威厳のためにはじめてかどうか、あえて聞かなかったのですが、
後々、自分から白状しはじめ、最終的には
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『"漬け麺"じゃないの?』
 
 
って。
スープに麺を"浸ける"ではなく、麺をスープで"漬ける"と思っていたみたいです。
"漬けマグロ式"ですね。
まさかの"つけ"違いで認識していたそうです。
 
危うく拉麺界に新しい歴史を刻み込むところでした。
 
 
  
 
 
f:id:horahareta13:20131103171437j:plain
 
美味しかったです!
ごちそうさまでしたー!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんなこんな食べ終えて、
満足満足ーと、ゆっくりしてたら
店員さんから
 
 
 
 
f:id:horahareta13:20131103171544j:plain
 
 
ガラポン抽選券をいただきました!
 
この日、拉麺小路のイベントでラーメン食べた人みんな抽選券いただけるみたいで、上司の分と2回ガラポンさせてもらいました!
 
 
1等は旅行券で、わずかながら期待をいだい
 
 
 
 
f:id:horahareta13:20131103171805j:plain
 
 
 
てる隙もなくこれが当たりました(ハズレました)。
 
 
 
僕の旅行券に対する薄っすらニヤニヤが出てしまってたのか、
ガラポンのお姉さんも
 
 
 
 
『本当にごめんなさい。』
 
 
と何故か謝られる始末。
 
 
 
 
 
そんなこんな、
最近ラーメン、つけ麺を食べることが多くて幸せ半分、お腹が気になるところですが、
また京都に行ったら次は違う店に行くぞっ!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オチがなくて、僕から
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ご麺なさい。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おわり